読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読めばいいじゃないか。

おもしろい本しか読みたくないんだ。

億男

著者・川村元気

億男

億男

 

 

内容紹介

「お金と幸せの答えを教えてあげよう」
宝くじで3億円を当てた図書館司書の一男。
浮かれる間もなく不安に襲われた一男は「お金と幸せの答え」を求めて
大富豪となった親友・九十九のもとを15年ぶりに訪ねる。
だがその直後、九十九が失踪した―――。
ソクラテスドストエフスキーアダム・スミスチャップリン福沢諭吉
ジョン・ロックフェラー
ドナルド・トランプビル・ゲイツ……数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、一男の30日間にわたるお金の冒険が始まる。
人間にとってお金とは何か?
「億男」になった一男にとっての幸せとは何か?
九十九が抱える秘密と「お金と幸せの答え」とは?

 感想

お金の本質について勉強になる本だとボク自身感じた。ボクもそうだが、あなたにとっても人生を生きる上でお金はなくてはならない存在だ。でも、「お金についてどの位知ってる?」と言われたらハッキリ言って何も知らないよね。お金の重さ、お金の歴史、お金の使い方、管理の仕方、扱い方など全くもって興味をもったことがなかった。つまり無関心ってことだ。だからお金は手元に入って来ない。来るわけがないんだよね。

 今あなたがお金がなかったらそれは当然のことだと思う。だってお金に対して興味がないから。お金は人と同じで自分自身に興味を持ってくれる人のところにやってくる。

ボク自身も読んでいて、まだまだお金に対して知らないことがたくさんあるな、と思う。でもこれから学べる。

 本当にお金に関することは死ぬまで考えるべきことだと感じた一冊。あなたも読んでみるとおもしろいかも。

 

最後まで読んで頂き、本当にありがとう。