読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読めばいいじゃないか。

おもしろい本しか読みたくないんだ。

悪魔を出し抜け!

 著者・ナポレオン・ヒル

悪魔を出し抜け!

悪魔を出し抜け!

 

 

内容紹介

あらゆる自己啓発書に、影響を与え続けている<「思考は現実化する」の衝撃の現実が再び!
『思考は現実化する』を発表した翌年である1938年に 書き上げながら、親族の反対により70余年封印されていた「悪魔」との対話。
人間の「意識」がもつ可能性を解き明かすナポレオン・ヒル幻の書。

第1章 アンドリュー・カーネギーとの出会い
第2章 「もう一人の自分」の偉大なる力
第3章 悪魔との対話
第4章 「流される」習慣
第5章 最も重要な告白
第6章 ヒプノティック・リズム
第7章 引き寄せの法則
第8章 代償の法則
第9章 善と悪は常に同時に存在している
第10章 自制心について
第11章 成功は常に過去に経験した失敗の数に比例する
第12章 「無限の知性」とつながる

「思考は現実化する」が示したのは、成功へのロードマップだった。
『悪魔を出し抜け』では、あなたを躊躇させている、その「障害物」を 取り除く方法が示されている
-ブライアン・トレーシー

 感想

 この本をよく、出版したなという気持ちでいっぱいなった。ハッキリいって、本当に出していい本なのかということが読んでいてよくわかる。

 これから学べた一番のことは目的や計画を明確にすれば、人生で望むものはすべて手に入るということである。

 かなりおススメの本。キミに幸あれ

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。